ここは僕の冷蔵庫。後はあれして食べるだけ。

I love the frozen FOOD.

この記事は、下記の記事の付録です。

参考 : wordpressの美味しいイベントフック

色んなところで、こんな考え方でてきます

イベントドリブン

Themeでイベントを発行し、coreの機能が受信。その機能のリングにS字フックでくっついてる機能がよばれる。

こうゆう作りって、世の中のシステムで沢山あります。
たとえば、ボタンを押されたとき、ボタンに関連する機能がよばれるのも、この仕組み。ボタンというイベントにリングがあり、そこのリングにS字フックで実行する機能をひっかけておくわけです。

オブジェクト指向的なもの

「乗り物」というものを定義します。

  • 進む
  • 止まる
  • 左右に曲がる

という機能があるでしょうと。
じゃあ、具体的な「乗り物」として「車」を考えましょうと。

  • 進む
  • アクセルを踏んで、ぶーん
  • 止まる
  • レブレーキを踏んで、きききー

こんな解釈です。ある乗り物に「進む」という行為をした結果、その乗り物が「車」という機能拡張があるなら、「アクセルを踏んで、ぶーん」をしてくれる。
先ほどの話でいうと、「乗り物」の「進む」という機能にリングで「アクセルを踏んでぶーん」がついているようなもんです。

参考

参考記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA